憧れの白い歯に~ホワイトニング~

憧れの白い歯に~ホワイトニング~

年々濃さを増していく歯の黄ばみ、着色汚れにお悩みの方は、とても多くいらっしゃいます。色の濃い飲食物に含まれる色素の沈着や、喫煙の影響などによって黄ばんだ歯は、もうブラッシングで白くすることはできません。そこでおすすめするのがホワイトニングです。

ホワイトニングはかつて、芸能人やモデルといった人前によく出る職業の方がよく受けられていましたが、最近では一般の方も、男女を問わずたくさん受けられるようになりました。ホワイトニングに興味がある方は、一度豊田市の矯正歯科「高木歯科」までご相談ください。

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは、専用の薬剤を使って歯に沈着した色素を分解して白い歯を取り戻す施術です。薬剤には身体に安全なものを用いており、また歯を削る必要がないため気軽に受けていただけます。

ホワイトニングの種類

ホワイトニングには、ご自宅で行うホームホワイトニングと、歯科医院で行うオフィスホワイトニングがあります。

当院では、はじめのカウンセリングの際に、歯質や歯の黄ばみの度合いを調べ、その結果によっていずれかのホワイトニングをおすすめしています。もちろん、患者様のご要望に合わせることも可能ですので、お気軽にお申し出ください。

ホワイトニングの種類

黄ばみの度合い A1~A3程度 A3.5~A4程度
おすすめする
ホワイトニング
ホームホワイトニング オフィスホワイトニング

ホームホワイトニングによる仕上げ
ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

歯科医院で歯型を採って製作したマウストレーに、低濃度のホワイトニング剤を入れて毎日1時間程度歯に装着し、徐々に歯を白くしていきます。

特徴 効果を得るまで日数が必要ですが、白さが長続きします。
期間 歯の黄ばみがA3レベルからA1レベルに達するのに約1ヶ月、B1レベルに達するのに約2ヶ月かかります。
料金
マウストレー(上下) 10,000円
+ホワイトニングジェル(2本) 17,800円

※料金は、税別価格です。

白さの維持に
ついて
当院のホームホワイトニングでは、施術後の色の後戻りを防止して白さを維持するために、さらにジェル2本(17,800円)を追加することをご提案しています。
ホームホワイトニングの流れ
Step 1
ブラッシング
Step 2
ホワイトニングジェル注入
Step 3
マウストレー装着
はじめにブラッシングし、お口の中をきれいにします。 個人専用に製作したマウストレーに、水分をティッシュでふき取った上でホワイトニングジェルを注入します。 トレーを歯に装着します。はみ出たジェルは、すぐにふき取ってください。

矢印

Step 4
1時間ほど装着
Step 5
マウストレー取り外し
Step 6
ブラッシング
そのまま1時間程度装着します。はじめの1~2分はしみることがありますが、一時的なものなので心配ありません。なお、装着中の飲食は控えてください。 マウストレーを取り外します。歯がジーンとしみる場合には、1日空けて施術します。しみなくなったら毎日継続しましょう。なお、ジェルは誤って飲み込んでしまっても身体に問題はありません。 最後にフッ素入りの歯みがき粉を使ってブラッシングし、ジェルを落とします。トレーは水で洗って保管しましょう。
※変形の原因になるため、お湯は使用しないでください。

~ホームホワイトニングの注意点~

  • ホワイトニングを行った後の歯は、着色しやすい状態になっているため、少なくとも施術後1時間は色の強い飲食物(コーヒー、赤ワインなど)の摂取や喫煙は控えましょう。
  • 施術は、理想の白さになるまで継続します。白さの判断は自分では難しいため、第三者に見てもらうといいでしょう。
  • 理想の色になったときにジェルが残っていたら、冷蔵庫で保管しましょう。色が後戻りした際に使用できます。
オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

歯科医院で歯の表面に高濃度の薬剤を塗布し、その上から特殊な光をあてることで黄ばみの元となる色素を分解し、歯を白くしていきます。当院では、安全かつ短時間で効果的に施術が可能な「ズームオフィスホワイトニングシステム」を導入しています。1時間強の施術時間で効果を実感できます。

特徴 効果をすぐに実感できるため、お急ぎの方におすすめです。ただし、色が後戻りしやすいため、当院では仕上げにホームホワイトニングを行うことをご提案しています。
期間 歯の黄ばみがA3レベルからA1レベルに達するのに約1ヶ月、B1レベルに達するのに約2ヶ月かかります。
料金
ズームホワイトニングシステムによる上下歯列の照射20分+ホームホワイトニング(マウストレー・ジェル2本) 45,800円

※料金は、税別価格です。

白さの維持に
ついて
当院のオフィスホワイトニングでは、白くなった歯を長持ちさせるメインテナンスとしてホームホワイトニングを併せておこなうこともできます。
オフィスホワイトニングの流れ
Step 1
クリーニング
Step 2
ホワイトニング剤塗布
Step 3
特殊な光の照射
はじめにクリーニングを行い、お口の中をきれいにします。 歯の表面に高濃度のホワイトニング剤を塗布します。 ズームホワイトニングシステムにより、上下の歯列に特殊な光を1時間程度照射します。

矢印

Step 4
クリーニング
Step 5
継続
Step 6
ホームホワイトニングによる
仕上げ
最後にクリーニングを行い、ホワイトニング剤を取り除きます。 理想の白さになるまで、数回処置を継続します。 色の後戻りを防ぎ、白さを持続させるために、ホームホワイトニングで仕上げをします。

~オフィスホワイトニングの注意点~

  • ホワイトニングを行った後の歯は一時的に乾燥して真っ白になりますが、水分を吸収すると少し白さが戻ります。着色しやすい状態になっているため、施術後48時間は色の強い飲食物(コーヒー、赤ワインなど)の摂取や喫煙は控えましょう。
  • 施術後48時間程度、歯がジーンとしみる場合があります。仕上げに行うホームホワイトニングは、48時間以上経過してから行いましょう。
  • ホームホワイトニングは、医師の指示をきちんと守り、お渡しする説明書をよく読んで行いましょう。

ホワイトニングの効果を実感できるマシンを導入しています

ホワイトニングの効果を実感できるマシンを導入しています

当院では、ホワイトニングの「施術前」「施術中」「施術後」の白さの変化を詳細に確認することができる、専用の機器を導入しています。機材での解析により、歯がどれだけ白くなったかを画像で見て実感していただけます。

  • ホワイトニングの効果を実感できるマシンを導入しています
  • ホワイトニングの効果を実感できるマシンを導入しています

高木歯科では「歯の色」+「歯並び」を同時にきれいにできます

高木歯科では「歯の色」+「歯並び」を同時にきれいにできます

高木歯科では、ホワイトニングと矯正治療を同時に進行する「美白矯正」を行っています。マウスピースタイプの矯正装置を使い、中にホワイトニング剤を注入して装着することで、「歯の白さ」と「きれいな歯並び」を一度に手に入れることができるのです。美白矯正についてくわしくお知りになりたい方は、お気軽に当院までお問い合わせください。