永久歯への生え替わりを正しく導く矯正治療~ビムラー矯正~

永久歯への生え替わりを正しく導く矯正治療~ビムラー矯正~

矯正治療というと、金属のブラケットとワイヤーを用いた固定式の装置を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。豊田市の矯正歯科「高木歯科」では、もちろんそれらを用いた一般的な矯正治療も行っていますが、お子様には、ブラケットやワイヤーがない取り外しできる装置を用いた「ビムラー矯正」をおすすめしています。

こちらでは当院がなぜビムラー矯正をおすすめしているのか、その理由を知っていただくために、ビムラー矯正についてくわしくご紹介します。

ビムラー矯正とは

ビムラー矯正とは

ビムラー矯正とは、50年以上も前にドイツのビムラー医師によって考案された歴史のある矯正治療です。乳歯・永久歯の混合歯列期に行うもので、取り外し可能な装置「ビムラー(Bimler)」を就寝時だけ装着して上下の顎の骨の成長を正しく導き、永久歯がきちんと並ぶスペースを作り、正しい歯並びに誘導する矯正方法です。就寝時だけの装着なので、とても簡単な小児矯正治療です。

  • ビムラー矯正とは
  • ビムラー矯正とは

ビムラー矯正のメリット

Merit 1
装着は就寝時のみ
Merit 2
取り外しが可能
Merit 3
費用を抑えられる
装置を付けるのは寝るときだけ。日中は装着しないので他人の目が気にならず、これまで通りに活動できます。 固定式の装置と違い、食事やブラッシングの際も取り外せるため、清潔かつ快適に過ごせます。 一般的な固定式の装置と比較し、費用を抑えることができます。
Merit 4
歯を抜かなくてすむ
Merit 5
後戻りしにくい
Merit 6
痛くない
将来的に本格矯正をすることになった場合にも、抜歯せずにすむ確率が高くなります。 顎の骨自体の成長を正しく導くことで歯並びが安定しやすく、後戻りもほとんどありません。 ワイヤーで大きな力をかけるということがなく、痛みがありません。

ビムラー矯正について

ビムラー矯正は、お子様の年齢やお口の成長の状態などをふまえ、適したタイミングで開始することが必要です。

開始時期

開始時期

前歯が永久歯に生え替わる、5~8歳半ころがベストです。それ以降の年齢でも、治療が可能なケースもありますのでご相談ください。

治療期間 一般的には1~2ヶ月に1度の割合でご来院いただき、治療完了まで4年前後かかります。
※症状によって異なります。
注意点

正しく取り組んでいただくことが必要です

ビムラー矯正の装置は取り外しが可能なため、お子様によっては装着時間が不足し、十分な結果を得られないことがあります。ご家族の方にご協力いただき、治療の意味を理解できるように話してあげたり、励ましてあげたりして、きちんと治療に取り組めるようお子様のサポートをお願いいたします。

開始するタイミングが重要です

ビムラー矯正は、一人ひとりのお口の成長をふまえ、症状に適したタイミングで開始することが大切です。ただし、歯並びや成長の状態は一人ひとりまったく異なるため、中には十分な結果が得られないケースもあります。その場合には、一般的なブラケットを用いた治療に移行することもあります。

症例

  • 治療前

    治療前

  • 治療後

    治療後

  • 治療前

    治療前

  • 治療後

    治療後

料金表

ビムラー矯正(上下顎) 350,000
処置料(1回/月)1回につき 5,000円
治療期間 4年前後

※料金は、税別価格です。

高木歯科ではビムラー矯正をおすすめしています!

高木歯科ではビムラー矯正をおすすめしています!

高木歯科ではビムラー矯正を得意としており、多くの症例を保持しています。そのため、豊田市だけでなく、刈谷市や知立市、安城市、岡崎市、みよし市、豊明市、名古屋市など、遠方からもたくさんの患者様がビムラー矯正を受けに来院されています。

当院ではまず、お子様の歯並びについてのお悩みをじっくり伺うことから始めています。来院されたらすぐに治療を開始する……ということはありません。まずは、お気軽にご来院ください。