小児矯正のムーシールドの相談が多いです。

小児矯正の受け口治療のムーシールドの相談も多いです。

やはり「夜だけ装着」、「取り外しできる」、「値段が安価(¥62,000)」が魅力となっています。

小児の時期は上顎の成長期ですので、その時期に受け口で下の乳前歯が上の乳前歯とあたって上顎の成長を止めてしまうと、上顎が成長せず、将来上の側方の永久歯の萌える場所が狭まり、たとえば受け口の八重歯になったりします。

3才児からムーシールドで小児矯正の受け口の治療が開始できますので、早めに、乳前歯の受け口は治してしまう事をお勧めします。

当医院は豊田市、刈谷市、知立市の境目にありますので、豊田市はもちろんのこと刈谷市や知立市からも通院しやすいです。

高木歯科コラム/院長ブログ