これからの小児矯正はビムラー矯正

これからの小児矯正はビムラー矯正<

ビムラー装着から約2年後の写真です。下顎も成長して出歯も治りました。上の歯の影もなくなってきました。後は右上の前から2番目の歯をそろえて、永久歯の萌出を待つだけです。下の前歯の傾斜は永久歯の交換期のためで、下顎の成長とともに治ってきます。

小児矯正のビムラー矯正を希望する時は、ブラケット矯正もできる歯科医院で治療しましょう。万が一ビムラーで治らない時(当医院では今までありませんが)困ってしまいます。

高木歯科コラム/院長ブログ